読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

star dust

雑記

2014年を振り返って

雑記

あっという間に大晦日。あと1時間もしないうちに年が明けます。
せっかくなのでこの一年を軽く振り返って、来年の抱負でも。

 1月、確か地元福岡に帰省して、実家で新年を迎えたのでした。手元に手帳がないから、詳しくは思い出せないのだけど…。仕事は昨年11月に復職した部署で、やりたいことだけ出来るポジションで楽しんでいました。

2月〜3月はプライベートで大打撃を受けて、結構崩れていました。だけど思ったより体調に影響は出なかったかな。この時の経験は未だに癒えてなかったりするのだけれど、最近やっと、許すことが自分の幸せに通じるのだなーと思えてきました。早く本当に気にならなくなりたい。仕事は、セクションリーダーになって自由が利かなくなったけど、それでも新イベントの実装をメインでやっていて、楽しかったかな。新しいものを作るのはやっぱり楽しい。

4月〜5月は仕事のチーム的に人員の大きな変化その1があって、少し不安に思っていたけどなんとか回った時期。3月までの新イベントの実装やらが評価してもらえて、表彰してもらえたりしました。プライベートも個人的には一区切りつけて、一旦1人で頑張るか!って気持ちになれていたし。GWはゆっくり帰省出来て楽しかったな。

6月、プライベートがちょっと楽しくなってきた時期。お仕事はセーブしつつもそれなりに、という感じ。新卒の子がトレーニーとしてチームにやってきて、気持ち的に忙しかったけど、またチャンスをもらえたのは素直に有り難かったなあ。

7月、仕事の人員の大きな変化その2が8月頭に起こることが判明して、俄に慌ただしくなりました。やりたいこと、つまり黙々と実装することはどんどん遠ざかっていって、このままでいいのかなあという気持ちが少しずつ膨らみ始めたかな。プライベートでは、誕生日を迎えたその日に新たなご縁があり、とてもよい25歳の幕開けでした。彼とは現時点でまだ5ヶ月ちょっとしか付き合っていないけれど、このまま結婚するんじゃないかなあ。出来たらいいなあ。そういう相手を得られたということは、3月の痛手にもとっても意味があった。多分なるべくしてなったと、そう思えます。

8月〜11月は、プライベートはとても順調なのだけど、仕事が修羅場続きでヘトヘトだった。一時期は体調不良ぶり返すんじゃないか、でももう休職はできないだろうし詰むかな、と危機感覚えたりもしました。3年目になり同期たちが自分の道を選択し始める中、転職したいな、という気持ちが湧くこともありました。まあ環境の良い会社ではあるし、とりあえず丸3年はここで働こうと思っているけど。

そして12月、お仕事は少し落ち着いて、Unity研修にバタバタ取り組みました。滑り込み合格出来てよかった、あまりの苦痛に創作意欲も湧いたし!(創作活動にはまだ取り組めてないけど!)プライベートは相も変わらず順調で、この生活を大事にしていけたらなあと思います。

昨年は途中で大きく体調を崩し、これまでの人生の中でも稀に見る不調の年だったと思うのですが、今年はその不調から回復し、徐々に上がり調子になってきた1年だったんじゃないかな。メンタル的な体調はなんとか保てているし、プライベートも後半で好転したし。だから来年は、もうちょっと攻める年にしてみてもいいのかもしれない。

来年の目標、

1. Webのフロントエンドに携わりつつ、ネイティブのスキルをつける(まずは1~3月のうちに個人でカジュアルゲームアプリをひとつ出す!)
2. ダイエットする(食生活意識する、ウォーキングを生活に取り入れる、1年後には目標体重に!)
3. プライベートを大事にする(彼も友達付き合いも丁寧に!)

という感じでいきます。
今年も頑張りました。来年も楽しく頑張ります。

広告を非表示にする